「政治」についてイチからみんなと一緒に勉強していく。#6「新内閣発足」

遂に菅内閣が発足しましたね。

今日はせっかくなので「菅内閣」について勉強していこうと思います。

↓前回の記事↓

祝!菅内閣発足!

職名氏名
内閣総理大臣菅 義偉(すが よしひで)
内閣法第九条の第一順位指定大臣
(副総理)
財務大臣
内閣府特命担当大臣
(金融)
デフレ脱却担当
麻生 太郎(あそう たろう)
総務大臣武田 良太(たけだ りょうた)
法務大臣上川 陽子(かみかわ ようこ)
外務大臣茂木 敏充(もてぎ としみつ)
文部科学大臣
教育再生担当
萩生田 光一(はぎうだ こういち)
厚生労働大臣
働き方改革担当
田村 憲久(たむら のりひさ)
農林水産大臣野上 浩太郎(のがみ こうたろう)
経済産業大臣
産業競争力担当
ロシア経済分野協力担当
原子力経済被害担当
内閣府特命担当大臣
(原子力損害賠償・廃炉等支援機構)
梶山 弘志(かじやま ひろし)
国土交通大臣
水循環政策担当
赤羽 一嘉(あかば かずよし)
環境大臣
内閣府特命担当大臣
(原子力防災)
小泉 進次郎(こいずみ しんじろう)
防衛大臣岸 信夫(きし のぶお)
内閣官房長官
沖縄基地負担軽減担当
拉致問題担当
加藤 勝信(かとう かつのぶ)
復興大臣
福島原発事故再生総括担当
平沢 勝栄(ひらさわ かつえい)
国家公安委員会委員長
国土強靱化担当
領土問題担当
内閣府特命担当大臣
(防災 海洋政策)
小此木 八郎(おこのぎ はちろう)
行政改革担当
国家公務員制度担当
内閣府特命担当大臣
(沖縄及び北方対策
規制改革)
河野 太郎(こうの たろう)
一億総活躍担当
まち・ひと・しごと創生担当
内閣府特命担当大臣
(少子化対策 地方創生)
坂本 哲志(さかもと てつし)
経済再生担当
全世代型社会保障改革担当
内閣府特命担当大臣
(経済財政政策)
西村 康稔(にしむら やすとし)
デジタル改革担当
情報通信技術(IT)政策担当
内閣府特命担当大臣
(マイナンバー制度)
平井 卓也(ひらい たくや)
東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会担当
女性活躍担当
内閣府特命担当大臣
(男女共同参画)
橋本 聖子(はしもと せいこ)
国際博覧会担当
内閣府特命担当大臣
(消費者及び食品安全
クールジャパン戦略 知的財産戦略
科学技術政策 宇宙政策)
井上 信治(いのうえ しんじ)

以上が、菅内閣の閣僚名簿です。

菅僚

中央省庁に勤務する国家公務員であり、中でも国政に影響力を持つ立場に当たる職員のこと。

待ってください。「中央省庁」ってなんですか。

よし。学んでいきます。

「省庁」とは?

行政を司る内閣を細かく分けた時の組織を省庁と呼ぶ。

と言えば分かりやすいでしょうか。多分そういうことだと思います。笑

現在は「1府11省1庁」という体制を実装しております。2001年の森政権の際に変更されており、以前は1府22省庁の行政機関がありました。

先ほど出てきた謎の単語「中央省庁」は行政機関の総称のことのようです。

よし、すっきりした。笑

そしてこの各省庁のトップを内閣総理大臣が任命するということです。

かーくん
かーくん
分からないことだらけなのでこういう行き当たりばったりな記事も許してください。

ここで私気付きました。大切なことに。

「閣僚」と「官僚」を混同していた。

これも学んでいきます。

閣僚

内閣を組織している各国務大臣。

大臣

各省の大臣または国務大臣。

マッテ、オニイサン。ワカラナイヨ。

「閣僚=各省庁のトップ」という認識で間違い無いでしょう。

一旦整理します。ごめんなさい。今日やばい。笑

閣僚名簿では、内閣総理大臣が選んだ人たちの名簿であり、

それぞれが各省庁のトップの人ということで間違い無いでしょう。

菅内閣の基本方針

  1. 新型コロナウイルス感染症への対処
  2. 雇用を確保し暮らしを守る
  3. 活力ある地方を創る
  4. 少子化に対処し安心の社会保障を構築
  5. 国益を守る外交・危機管理

令和2年9月16日の閣議決定により提出された基本方針は以上となっております。各項目に詳細もございますが、ここでは割愛させていただきます。頭がパンクしそうなので。笑

やはりまずは「コロナウイルス」に対する政策が気になるところです。

雇用をどのように守っていくか、また既に失業してしまった人たちに対してどのような対処があるのか、働いてる身として常に気になります。

今回、本当に進歩した。

「分からないことを調べる」

これは本当に大事なことです。今までと視野が変わるわけですから。

今回は本当に調べていくたびに分からない言葉が次から次へと出てきて、

自分の頭がパンクしました。本当にすいません(_ _).。o○

でも、これも学びの途中ですから。変化の途中とは醜いものです。

では、次の記事までに頭をしっかり増やしておきます。笑

↓よかったら応援お願いします٩( 'ω' )و↓

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム攻略・裏技へ
にほんブログ村

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事