【アップデート】安置の収縮速度の変更など【CoD:WZ】

最新アップデート情報


内容

  • 利用可能なXPトークンを表示する機能は、Warzoneメニューには表示されません。これは修正されました。
  • 試合に戻された後、プレーヤーはチームのロードアウトドロップを操作できない状態になり、生きていても復活のプロンプトが表示されました。これは修正されました
  • 円の速度とサイズを調整しました
  • 旋回速度、加速、最高速度を抑えたBR Solosに貨物トラックを追加しました
  • スコアボードを一時停止メニューに表示されるように移動しました
  • アクション後レポートにチームの合計収益が表示されなかった問題を修正
  • デッドサイレンスがアクティブなときにプレイヤーがアーマープレートを装備できなかったバグを修正しました
  • 新しいアイテム–アーマーサッチェル–これらの1つを見つけると、5ではなく最大8つのアーマープレートを運ぶことができます。これらは、死ぬとドロップし、他のプレイヤーが略奪することができます。これらはデフォルトではアーマープレートを含んでおらず、プレイヤーのキャリー量を増やすだけです。スカベンジャー契約の完了時に保証された報酬(保証されたアイテムとしてガスマスクを置き換えます)
    • ガスマスクは戦利品では珍しく、購入ステーションで購入できます。
  • 略奪:略奪の評価
    • 略奪の試合を終えると、コインの形で評価が与えられます。ブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナなど!チームが集めた現金が多ければ多いほど、コインは冷たくなります。350万を超えて最高の評価を見つけましょう!

今回は武器のバランス調節などはなさそうです。大きいのは安置の収縮速度の変更、新アイテムあたりですかね!

引用:https://www.infinityward.com/news/2020-04/MW_Patch_Notes_Apr_28

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事