物を買うときの基準

うぉぉぉぉぉぉぉぉお!!爆買じゃーー

こんにちは。脳みそハムスターです。

僕最近悩んでいること?があるんです。何かって言うと

新しいモノ買いすぎ!!

ってことなんです笑

以前MacBook Pro13インチを購入してから、iPhoneSE2(まだ記事書いてないな笑)、PS4、ゲーミングキーボードなどなど、短期間で結構なモノ買ってます笑

そんなときに思うのが「この商品本当に買う意味あったのかな?」です。

これって誰でも思いますよね。大きい家電や家具、100均の商品とかでもこれは絶対に思うことあるはずです。これ思わない人は目利きのセンスがずば抜けている人か散財しまくっている人だと思います。

僕自身もこれを思うことが結構あります。なんでかなって考えたときに、そもそもどんな基準でお金使っているんだろって思ったので、共有していこうと思います。

第一基準:その商品を使っている自分を想像する。

これ商品を売っている人なら「当たり前じゃね」ってなると思うんです。利用シーンってやつですね。僕は特に細かく考えます。

MacBook Proを買ったときで例えます。

MacBook使うということで一番最初に僕が想像したのはスターバックス

そう!カフェでMacBook広げるのかっこいい!って思いました笑

他にも自分の机の上に置いて使っている姿やそれをカバンにいれて持ち歩いている自分も想像しました笑

もはやここまでいくと気持ち悪いかもしれないですけど、そうすると心が踊ってきますよね笑

第二基準:自分の持っているモノと相性

これまたMacBookで例えるんですけど、MacBookって結構値段するじゃないですか!僕の買ったのも20万くらいします。そのためWindowsのノートパソコンも良いなと思っていたんです。

が、僕の持っているスマホはiPhoneだと、そして写真とか情報を仕入れるときもiPhoneなので、情報をノートパソコンとiPhoneでやり取りするのはMacBookの方が圧倒的に良いってなってMacBook買いました。

自分が使っているモノと組み合わせたときに単体ではできなかったことが出来るようになり相乗効果を僕にもたらしてくれるかとか、時間効率が良くなるかとか考えてます笑

第三基準:高い方をなるべく買う

これやたら滅多に高い方を買うってことでは無いんですが、自分の予算よりも少し高めのものを買うようにしてますなんでかと言うと高いもののほうが良いものだと思っているからです。

もちろん自分の予算もあるので毎回予算より上のものを買ったりはしませんが、家電とかPCとか大型の長く使うことを考えているものはなるべく予算より高いものを買います。

まとめ

以上が大まかに僕が買い物する時の基準だと思います。

今書いてると意外と普通のことじゃねってなっているんですが、皆さんはどうでしたか?

良ければ自分の買い物の時の基準とか振り返ってみて下さい。

もちろん買い物をするときは財布と嫁に相談は忘れずに笑

ではまた!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事